読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出は銀の弾

ひよっこエンジニアが調べたことや経験したことをまとめます!

知っておくと嬉しい、ハードディスクの技術用語:サーバ構築

SAS (Serial Attached SCSI)

  • 業務用製品のHD規格SCSIから発展
  • 常に高速なアクセスが必要である際に好まれる
  • 高価

SATA(Seleal ATA)

  • 一般向け製品のHD規格ATAから発展
  • アクセスが少ない場合に好まれる
  • 安価

RAID

  • 冗長性を向上させる技術
  • 複数台のハードディスクを組み合わせることで実現
  • RAID 0
    • 複数台のHDにデータを分散
    • 冗長性・対障害性がない
  • RAID 1
  • RAID 10
    • RAID 1RAID 0 化した構成
    • 速度・容量・対障害性の向上
  • RAID 5
    • ブロック単位でのパリティー分散記録
    • ドライブ台数が増えるほど読み出しが高速化が見込める
    • 書き込みが低速になる(ドライブ台数が少ない場合)  

【参考にしたもの】

RAID - Wikipedia